当院では睡眠時無呼吸症候群(SAS)に対する検査および治療を行っております。
検査につきましては、簡易検査・精密検査ともにご自宅で実施することが可能です。

また、治療としてC-PAP(シーパップ)療法を行っております。
C-PAP療法とは、経鼻的持続陽圧呼吸療法といって、鼻に装着したマスクから空気を送り込むことで気道を広げて無呼吸を防止する治療法です。
睡眠時無呼吸症候群でお困りの方、ご心配な方はお気軽にご相談ください。